精進落としの終わりのあいさつの例文

遺族・親族を代表いたしまして、ひとこと御挨拶申し上げます。
本日は御多用中にもかかわりませず、御会葬・御焼香を賜り、お陰様をもちまして、
葬儀も滞りなく済ませることができました。
亡き(  )(       )の生前中には、ひとかたならぬ御厚情・御愛顧を賜り誠にありがとうございました。
また、今ここに最後のお見送りまでいただきまして、故人も皆様方の御厚情を感謝していることと存じます。
なお、今後とも故人生前中と同様、変わりなき御厚誼を賜りますようお願い申し上げまして、誠に措辞ではありますが、遺族・親族を代表いたしまして御礼のご挨拶とさせていただきます。
本日は誠にありがとうございました。